糖尿病 治療法

■□ 最新の糖尿病対策とは?
糖尿病克服法ランキング

糖尿病克服法 人気ランキング

一般に糖尿病は一生治らない病気だといわれています。
しかし、実際に医者も驚く、糖尿病克服法はあるのです。

これまで大勢の方の血糖値を改善した、誰でも自宅で簡単に
実行できる
、話題の糖尿病改善法を厳選して紹介しています。

食事療法

食事療法は2型糖尿病や妊娠糖尿病の柱となる治療法です。
食べ過ぎ、太りすぎによる高血糖状態が長く続くとインスリンを分泌する膵臓へ負担が増し、 しだいに膵臓の機能も低下してしまいます。 この様な悪循環を改善するには、過剰摂取していたエネルギーを抑えることが大切です。

また、食事療法では、1日の適正な摂取エネルギーを守りつつ、「食品交換表」などを 利用して栄養バランスのとれた食事内容にする必要もあります。

最近では、炭水化物が最も食後高血糖に影響を与えるとして、糖質制限食や炭水化物の 摂取量を調整するカーボカウントなどの新しい食事療法が注目を集めています。

運動療法

運動療法の目的は、内臓脂肪を減らしながら、インスリン抵抗性を改善することです。
インスリン抵抗性はインスリンの働きが悪く、インスリンが分泌されているのにも かかわらず、ブドウ糖が消費されない2型糖尿病の特徴です。

運動はウォーキングや水中歩行などの有酸素運動が適しており、 食後の最も血糖値が上がる直前の食後1時間程度たってから 行うといいようです。

激しく動くのではなく、心拍数が1分間に100拍程度を目安に、 息がはずんでも会話ができる程度の運動を心がけましょう。
体幹筋と呼ばれる胸・背中・脚・お腹の大きな筋肉を鍛える 筋肉トレーニングも効果的です。

ただし、動脈硬化の進行によっては狭心症など合併症の発症なども考えられますので、 運動を始める前には主治医のチェックを受けましょう。 また、薬を服用している場合は、低血糖の恐れもありますので、飴や氷砂糖などを携帯 するといいでしょう。

薬物療法

食事療法や運動療法を行っても、高血糖が改善されない場合には薬物療法を行います。
薬物療法は経口薬を用いる方法とインスリン注射を用いるインスリン療法があり、 インスリン分泌機能が保たれている2型には経口薬療法が行われます。

経口薬はインスリンの分泌を促進する薬、インスリンの働きを高める薬、 食後高血糖を改善する薬などがあり、患者の状態に応じて選択されます。

経口薬の効果が芳しくない2型や合併症を発症している場合、1型糖尿病の場合はインスリンを 注射によって補う、インスリン療法が行われます。

インスリン製剤も経口薬同様、効果が長く持続するタイプや即効性のあるタイプなどいくつか 種類があり、患者の状態に応じて注射する量も種類も異なります。

最近では、できるだけ健康な人のインスリン分泌パターンに近づけるため、従来より 注射回数を増やし、毎食前に即効タイプ+就寝前に持続タイプを注射する、 強化インスリン療法が主流になりつつあります。

ただし、インスリン療法は低血糖症を起こす恐れもありますので、ブドウ糖やあめの 携帯が必須となります。

■□ 最新の糖尿病対策とは?
糖尿病克服法ランキング

糖尿病克服法 人気ランキング

一般に糖尿病は一生治らない病気だといわれています。
しかし、実際に医者も驚く、糖尿病克服法はあるのです。

これまで大勢の方の血糖値を改善した、誰でも自宅で簡単に
実行できる
、話題の糖尿病改善法を厳選して紹介しています。