糖尿病 入院

■□ 最新の糖尿病対策とは?
糖尿病克服法ランキング

糖尿病克服法 人気ランキング

一般に糖尿病は一生治らない病気だといわれています。
しかし、実際に医者も驚く、糖尿病克服法はあるのです。

これまで大勢の方の血糖値を改善した、誰でも自宅で簡単に
実行できる
、話題の糖尿病改善法を厳選して紹介しています。

入院治療

自宅での食事療法や薬物療法ではうまく血糖コントロールができず、血糖値が異常 に高い状態が続く場合は、入院治療するケースもあります。

入院治療は一般的に2週間〜1ヶ月程度で、食事療法や運動療法に加え、インスリンや 血糖降下剤などによる治療が行われます。
糖尿病食をはじめ、厳格に血糖コントロールされることにより、すい臓を休めることができ、 インスリンの分泌機能や働きがかなり回復することも多いようです。

退院後にインスリンを使用しなくてもよくなるほど改善する場合も多く、また、入院生活を 経験したことから自己管理できるようになるメリットもあるといわれています。

検査入院

検査入院では主に治療方針を決めたり、生活上の改善点を見出すなどの目的のため、 一日の血糖値の変動や合併症に対する諸検査など、外来では出来にくい検査 を効率よく行います。

検査入院の期間は3泊4日程度の病院が多いようですが、検査入院は糖尿病への理解を 深めることを目的とした教育入院を兼ね合わせている場合もあり、1〜2週間の入院に なる場合も少なくありません。

その場合は前半が血糖値、尿糖、蛋白尿などの測定や眼底検査、腹部エコー、心電図、 足の検査など合併症の有無を調べる検査にあてられ、後半は 糖尿病食の体験など食事指導、運動指導をメインとした入院生活になることが多いようです。

教育入院

教育入院は糖尿病についての理解を深めることで、治療の必要性を自覚し、 糖尿病治療の進め方を具体的に知るためたの入院です。

糖尿病は重症化させてしまう主な原因として、初期の自覚症状がないため放置してしまう 人が多いことがあげられます。また、高血糖だと気づいていてもなかなか生活習慣を 改善できないのは、食事や運動など具体的方法や合併症のリスクに対する知識不足も 早期治療を遅らせる原因となっています。

将来、命の危険に関わる合併症を引き起こさないためにも、 治療に取り組むきっかけとなる教育入院は大変意義のある 入院だといえるでしょう。

具体的には糖尿病や合併症の状態を把握するための各種検査のほか、 食事療法や運動療法、薬物療法、自己測定方法など糖尿病と付き合っていく上で 必要な知識を学びます。

■□ 最新の糖尿病対策とは?
糖尿病克服法ランキング

糖尿病克服法 人気ランキング

一般に糖尿病は一生治らない病気だといわれています。
しかし、実際に医者も驚く、糖尿病克服法はあるのです。

これまで大勢の方の血糖値を改善した、誰でも自宅で簡単に
実行できる
、話題の糖尿病改善法を厳選して紹介しています。