インスリン療法

■□ 最新の糖尿病対策とは?
糖尿病克服法ランキング

糖尿病克服法 人気ランキング

一般に糖尿病は一生治らない病気だといわれています。
しかし、実際に医者も驚く、糖尿病克服法はあるのです。

これまで大勢の方の血糖値を改善した、誰でも自宅で簡単に
実行できる
、話題の糖尿病改善法を厳選して紹介しています。

インスリン療法とは

インスリン療法は、患者自身がインスリン製剤を注射する治療方法のこと。
一般的には経口薬が使えない場合や、経口薬治療で十分に血糖値が下がらない 場合に必要とされます。

インスリン療法は体外からインスリンを補充し、膵臓から分泌される インスリンに代わる働きをさせる療法で、これまではできる限り少ない使用回数で 血糖値をコントロールするやり方が主流でした。

しかし、近年は回数やタイミングを調整して、健康な人と同じインスリンの 分泌パターンに近づける
強化インスリン療法」が主流となっています。

注意点は、インスリン療法は血糖値を容易に下げることができる反面、 低血糖を起こす恐れがあること。

血糖値の自己測定を欠かさず、砂糖やブドウ糖を 常に携帯するなど、低血糖の理解と対処方法をしっかり学んでおく必要があります。

インスリン注射の打ち方

インスリン製剤の注射器には「バイアル」「ペン型」があり、 痛みが少ないペン型が主流となっています。

インスリン注射する部位はお腹、上腕、お尻、太腿など。 特に腹部は薬の吸収がよく、皮下注入しやすい為、注射に適した部位。 ただし、注射の位置は毎回ずらす必要があります。

ペン型注射器の使い方はそれほど難しくなく、針も細く、痛みも かなり軽減されています。

手順は

  1. 使い捨て針を注射器にセットする
  2. 注射器の目盛を決められた位置にあわせる
  3. インスリン注射する場所をアルコール消毒してからつまんで、注射。
    5〜10秒程そのまま待ってから、針を抜く
  4. アルコール消毒、少しの間、抑えておく。

以上、慣れればさほど難しくありません。

インスリン注射は一生続けるのか?

インスリン製剤を注射するのに抵抗を感じる人も少なくないでしょう。
インスリン療法は最後の手段、始めたら一生続ける必要がある、 そう思い込んでいる患者もいるようです。

しかし、早い段階でインスリン療法を取り入れると、高血糖が 改善され、
膵臓のインスリン分泌機能を温存できるメリットもあります。

また、経口薬が効きやすくなり、運動や食事療法を並行して行い、 経口薬へ戻れる患者もいるのです。

必ずしも一生続けなければいけない、ということではありませんし、 何よりも大切なことは、
インスリン療法を始めても、食事や運動は継続し、 血糖値をコントロールすることです。

■□ 最新の糖尿病対策とは?
糖尿病克服法ランキング

糖尿病克服法 人気ランキング

一般に糖尿病は一生治らない病気だといわれています。
しかし、実際に医者も驚く、糖尿病克服法はあるのです。

これまで大勢の方の血糖値を改善した、誰でも自宅で簡単に
実行できる
、話題の糖尿病改善法を厳選して紹介しています。